スキンビル マナラ
スキンビルもマナラもどちらも人気のホットクレンジングジェルなので、どちらを使えばいいのか迷ってしまいますよね。

価格を見るとスキンビルのほうが安いけれど、マナラも効果が高いし評判も良さげ…と考えると、なかなか決めきるのも難しいでしょう。

そこで、どちらがよりメイクを落とす効果が強いのか、毛穴の汚れに効果のある温感効果はどちらがあるのかなど、あらゆる面で比べてみました。

メイクを落とす効果が高いのはどっち?

スキンビルとマナラの洗浄効果について実際に比較してみました。

試しに手の甲にファンデとリップ、アイラインを塗ってみて、どちらがよりメイクを落とす力があるのか検証してみたところ、どちらもさほど効果に違いはありませんでした。

少しだけマナラのほうがアイラインの落ちが悪かったのですが、念の為別の化粧品で比べてみると、スキンビルのほうがメイク残りしてしまうことも。

どちらも洗浄力は同じくらいなのですが、化粧品によって洗浄効果が合わないものもあるとうですね。

温感効果はどちらが高い?

ホットクレンジングジェルはグリセリンと水が混ざることで発熱し、肌表面を柔らかくし、メイクを落としやすくする効果があります。

肌を温めることで保湿効果も高まり、毛穴の汚れを除去しやすくなるだけでなく、肌がほんのり温かくなることでリラクゼーション効果も期待できるでしょう。

温感効果が高ければ、よりその効果を実感しやすくなるのですが、スキンビルとマナラではどちらがより温感効果を実感することができるのでしょうか?

実際に半顔ずつで検証してみたところ、温感効果についても大きな差はないようですが、少しだけマナラのほうが温感効果は高く感じました。

香りや使用感は?

スキンビルもマナラもどちらも柑橘系の爽やかな香りがします。

香りがぱっと広がるだけで、気持ちが落ち着いてきますし、柑橘系の香りが好きな女性が多いのでいいですよね。

使用感については、スキンビルよりもマナラのほうがよりテクスチャーがかなりしっかりしています。

スキンビルのテクスチャーは蜂蜜に近く、とろってしているので、顔全体に伸ばす時もやりやすかったのですが、マナラはテクスチャーがかなりしっかりしているので、あまり伸びが良いとは言えないですね。

そのため、顔全体に伸ばすのにも少し時間がかかり、洗い流しもスキンビルより回数は多くなりました。

おすすめなのはどっち?

スキンビルもマナラもどちらも洗浄力に関しては五分五分といったところでしょう。

香りも柑橘系なので、それならどちらを使ってもあまり差がないのでは?と思われるかもしれませんが、使いやすさだと圧倒的にスキンビルに軍配が上がります。

マナラだと最初使い慣れるまでに回数を重ねないと、クレンジングするのに少し時間がかかってしまうことも。

また、スキンビルもマナラもどちらもマツエクに使用することができるのですが、マナラはスキンビルと比べて伸びがあまり良くないので、目元のクレンジングがしにくいといったデメリットがあります。

また、マナラの価格は4,104円(税込)に対し、スキンビルは2,036円(税込)とほぼ半額なこともあり、まだどちらのホットクレンジングジェルも使ったことがないのであれば、まずはスキンビルを試してみることをおすすめします。

スキンビルもマナラもどちらも実力と人気を兼ね備えたホットクレンジングジェルなのですが、ホットクレンジングジェル初心者であれば、まずは使いやすく、お値段もお手頃なスキンビルを使ってみましょう。

スキンビルもマナラもW洗顔不要なのでケアの時短にもなるおすすめの商品です。

ホットクレンジングジェルでメイクをすっきり洗い流し、きめ細かいなめらかな肌を目指しましょう!