リダーマラボ マツエク
マツエクをする女性の方は多いと思いますが、クレンジングの仕方やスキンケアの仕方などに制限があり、面倒だと感じている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、クレンジングであるリダーマラボがマツエクOKなのか調べてみました。

数多くのオイルタイプが NGと言われ、「スキンケアどうしよう?」と考えている方は、是非リダーマラボを使ってみてはいかがでしょうか?

リ・ダーマラボの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
http://re-dermalab.jp/

マツエクでオイル系スキンケアはNG!

毎日つける必要のある付けまつげよりもナチュラルに見えて毎日のメイクが楽になるということでマツエクをしている方も多いと思います。

しかし、マツエクをした時にスタッフさんから「オイル系のスキンケア用品は使わないでくださいね。」と言われませんでしたか?

オイルが含まれていると聞くと、クレンジングオイルを連想する方が多いと思いますが、実はローションや乳液にも商品によってはオイルが含まれている場合があります。

マツエクでオイル系のスキンケアがNGということには理由があります。

マツエクに使われているグルー(接着剤)は、基本的に油分で作られています。

つまり、オイルクレンジングをしてしまうとグルーの油分が分解されてしまうんですよね。

分解されてしまうと接着力が弱まってしまうので、説明で聞いていた時期よりも早くマツエクが取れてしまう恐れがあるのです。

リダーマラボはマツエクOK?NG?

マツエクにしてからクリームやゲルタイプのクレンジングに変えた方も多いと思います。

そこで、今モイストゲルクレンジングとして人気急上昇中のリダーマラボはマツエクOKなのか調べてみました。

公式サイトを見てみると、がっつりと「マツエクOK」の文字がありました。

マツエクの方はリダーマラボを使っても問題ないと言えるでしょう。

では、何故リダーマラボはマツエクOKなのでしょうか?

リダーマラボでマツエクがOKな理由

ゲルタイプやクリームタイプのクレンジングでも鉱物油や石油系界面活性剤などを使用している場合が多いので注意が必要です。

しかし、リダーマラボは全体の99%が、保湿や美白、ハリなどへの効果が期待できる美容成分で占めているクレンジングであり、香料や鉱物油、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤などの肌に刺激を与えるものが一切含まれていません。

そのため、肌だけでなく油分で作られたグルーを使用するマツエクに対しても優しい作りになっているのです。

実際に、口コミでもマツエクがあっても使いやすいという声は多いので、マツエクをしている方にとってオススメのクレンジングと言えるでしょう。

リダーマラボはお手入れも楽チン!

リダーマラボは、こんにゃくスクラブが含まれた肌に優しいクレンジングです。

ジェルが肌の汚れやメイクを包んで洗い流してくれるので、たくさん擦る必要もなく落とすことが簡単で、使用後もさっぱりして快適に過ごせるという点も大きな魅力です。

また、クレンジング後の洗顔が不要というアイテムなので、必要以上にマツエクを擦ったり、触れたりする機会を減らし、マツエクへの負担も軽減させることができます。

せっかく可愛くなるためにつけたマツエクですから、なるべく長く、綺麗な状態で保ちたいですよね。

マツエクを長く綺麗に保つためにも、リダーマラボはとても適したゲルクレンジングだと考えられます。

マツエクを使っている人は、是非使ってみてはいかがでしょうか?

リダーマラボに関しては、公式サイトにてさらに詳しい情報が掲載されています。

大きくマツエクOKと記載があるので、マツエクをしている人は安心して使うことができるでしょう。

さらに、リダーマラボに含まれる成分が細かく解説されているので、是非参考にしてください。

リ・ダーマラボの公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
http://re-dermalab.jp/